「売れ続けるヒット講座」がうまく創れずお悩みの方にオススメです!【フォーカスデザイン・フレームご感想】東京都 カウンセラー 宮腰育幸さん(48歳)


 

14713662_1742788865997307_2971250683452556737_n

カウンセラーの宮腰育幸さんから

8つの質問に答えて
ライバルと戦わない独自の市場を作る!
フォーカスデザイン・フレーム

を実践しての
ご感想をいただきましたので、ご紹介しますね!

 

①フォーカスデザインフレーム実践前に悩んでいたこと

自分の講座のタイトルや肩書きが決まらないことです。
コンセプトをギリギリまで考えても詰めが甘い気がして
何が原因かがわからなかったことです。

これでは、「がんばれば売れる講座」はつくれても、
売れ続けるヒット講座」がつくれなかったことに悩んでいました。

 

②実践してみてのご感想と得られたもの

 

レクチャーを受けて、
常識をつくっているのは確かにリーダーであることに気づきました

これまで、
お客様にとっての常識を非常識に変えることが主だったので、
ひっくり返すと難しいものになってしまいました。


業界のリーダーの常識をひっくり返した方が
意外性のあるものが出て来やすいことに気づきました。

また、自分が弱い点として、
サービスを受けた後のお客様のアフター像が、
「成功」「幸せ」と抽象的なものになりやすいことが理解できました。


これではお客様のお悩み解決のコミットが弱くなるのが当然です。

常識をひっくり返した後のお客様の解決像に焦点を当てられるよう
これから意識して取り組んでまいります。

 

フォーカスデザインフレームはどんな人におすすめだと思いますか

 

・本命商品をつくれなくて悩んでいる方
・これから起業をする方で何をするのかわからず悩んでいる方
・企画がうまくたてられずに悩んでいらっしゃる方