◯◯◯がフォーカスできた人から売上は上がっていく。

Pocket

 

 

個別相談にいらっしゃる方の
最も多いお悩みの1つが、

・ヒーリング
・漢方の知識
・ヨガ
・ストレッチの施術や
・アーユルベーダ
・カウンセリング
・食事療法
・オーダーメイドオイルづくり

などなど・・!

10個近くのたくさんの
素晴らしい技術や資格を
をお持ちでも

『では結局、
何屋さんなんですか?』

と聞かれたときに
うまく答えることができず

お客様を悩ませてしまい
結果「選ばれない」
という方が非常に多いです!

今日は実際に個別相談
僕がどうやって
このお悩みを解決しているのか
をお伝えいこうと思います。

自分が何屋さんか
一言で伝えられない
原因で多いのは

そもそも自分が
どんな人を救いたいのか?
が定まっていないケースが殆どです。

いわゆる「理想のお客様」
たった1人にすること。

これができない限りは
あなたのビジネスが
大きく飛躍することは
ないと断言してもいいぐらい
本当に大事なポイントです!

「ビジネス」とは
「お客様の問題解決」

つまり、
そのお客様が

・どんな人で
・家族構成は何人で
・仕事は何をしていて
・どんな雑誌やTVに興味があって
・何に悩んでいるのか・・・?

こういった具体的なイメージとして
お客様像が明確に
わからない限りは

お客様の
「本当の問題」
気づくことはできません。

そして当たり前ですが

「問題が明確」に
ならない限り

その問題の解決策
(つまりは自分のビジネス)
を一言で言い表すことはできません。

そして一言で
言い表せないビジネスは

お客様が理解することが
難しくなる
ので

もの凄く選ばれにくい・・!!!

となってしまうワケです(^^;

お客様をフォーカスする
大切さを理解いただけましたでしょうか?

それでもフォーカスすることが怖い!
フォーカスした以外のお客様が
来なくなってしまうかもしれない!

という方もいるかもしれません。

しかし!
安心してください。

実は、
お客様をフォーカスした方が
それ以外のお客様をも
引きつけてしまうんです・・!!

それはなぜか?
明日のメルマガで実例をもとに
お伝えしていこうと思います。

お楽しみに!!