1,000万の売上よりも◯◯に価値あり。

Pocket

こんばんは!
フォーカスメソッドナビゲーター
山崎昌弘です。

先日、師のチームコンサルにて
僕自身が
26日間で192万円つくった記録
について発表してきました。
発表.jpg
具体的には、
◼︎お願いされるクロージングの精度を
高める
ために「理想のお客様」
を変えた方法

◼︎短期間で新たな508人のメルマガ読者を増やし、そこから2週間で31人の方を集客した具体的方法

◼︎過去に実施したキャンペーン失敗談とその原因

などなど・・!!

聞いていただいている方が
僕の実績を再現できるよう、
全て赤裸々にお伝えしてきました。

この発表を聞いた起業家の方の
1部のご感想を共有しますと、

山崎さん、昨日は貴重なシェアをありがとうございます! とっても参考になりました!! ダンドリ戦略と報連相さっそく実践してみます!』

『素晴らしい体験発表ありがとうございます! 門下生の育成や、まだ見ぬ門下生への貴重な参考書になります。 私も、もう一度スケジュールを再構築して、セミナーだけでなく個別相談からクロージングの可能性にチャレンジしてみます。 ありがとうございました(^^)』

『山崎さん、本当に素晴らしい発表と資料のシェアありがとうございます! ひたすら感謝の気持ちでいっぱいです! 気付きを気付きで終わらせず、考動していきます(^^)』

このように
ご自身のビジネスに即置き換えて
『実践していきます!』
といった声を数多くいただくことができました。

なぜ、他人である僕の成果を
即自分に置き換えられるのかというと
26日間で192万円をつくった
リアルな『記録』をもとに
発表しているからです。

僕の手元には
具体的にその26日間、
毎日どのように行動し、
どういった結果を得られたのか?
ということが

カレンダーになって記録されています。

つまり、
ただ理屈を並べたり、
机上の空論ではなく、

実際に僕が行ってきた
リアルな記録ですので、
現状の自分のビジネスに置き換えて
即行動に移すことができます。

逆に一般的なビジネスセミナーですと

『理屈では理解できたけど
具体的にどう自分は進めていけば良いんだろう・・!』

ということも
少なくないのではないでしょうか?

それは実際には実践していないことを
理論や理屈だけ教えてしまっている
セミナーや講師が非常に多いからです。

そういった、絵に描いた餅を語るだけの
『にわか起業家』が
はびこってしまっているからこそ、

愚直に日々の行動を『記録』していけば
成果が出た時に

それを
自分で再現することもできますし、
誰かに教えることもできます。

もちろん、
Facebookやメルマガのネタにも
なりますし、

DVDにして販売したり、
記録を公開するセミナーも開けます。

このように、
1つの成果を『記録』することで、
10にも20にも派生展開して
活用することができます。

だからこそ、僕は門下生たちに

『1,000万の売上よりも
ゼロから1の記録に価値あり』

ということを日々伝えながら、
記録を習慣づけてもらっています。

ぜひ日々の行動を『記録』すること
実践してみてくださいね(^_−)−☆

ではまた明日!