2歳児の子育てをしながら高額商品を創り月商130万に到達できた秘訣を電子書籍でプレゼント!




「教室なんて辞めて幼稚園の先生に戻りなさい!」

 

親子の笑顔のために!と勢いだけで
ホームリトミック教室を起業した私でしたが
教室、家事、アルバイトに追われ

子供との時間も十分に作ってあげられない…

これが見かねた母から言われた言葉でした。

 

子育て支援が進んでいる地域のため
無料で参加できる講座もたくさんある。

 

そのため、親子向けの教室は
低価格でないと来てもらえない
のが現状でした。

 

実際、2歳の娘を育てながら、
家や車のローンを払わなくてはならず
お金は必要。

でも会社員の夫は収入を増やすことができない。

 

私が仕事の時間を増やすしかない…

娘を母に預けてお教室の仕事と
休みなくアルバイト。

 

私が夢に描いていた

「娘を自分で育てながらキラキラ起業」

というものとは程遠い生活。

 

こんな状況は娘もかわいそうですし
体力的にも長くは続けられないことも分かっていました。

 

教室の月商は3万円で頭打ちでしたが
お教室にも継続で通ってくれる方ができ

恩返しのためにもどうにか続けていきたい!

 

だからこそ今辞めるわけにはいかない!
という葛藤の中にいました。

 

そんな中、たまたま見つけた
Facebook広告に導かれ

2017年12月30日
アルバイトが終わった後恐る恐る 
フォーカスメソッド山崎さんの
個別相談に行きました。

 

すると、その場で私の葛藤を
乗り越えられるかもしれない
ある提案をしてくれたのです。

 



高単価商品がないということは
売上を上げる為に相当な数を
こなさなければならず、結果として
時間の切り売りになり

 

愛を持ってサービスを提供している
自分自身が苦しくなっていきます。

 

そうなると

「集客手法が悪いのかもしれない!
インスタグラムやYoutubeも始めてみよう!」

 

「そもそもスキルが足りないのかもしれない
上級コースの資格を取り直そう!」

 

と新たにノウハウや集客手法を学び
ビジネスを複雑にすることで
かえって失敗してしまう。

 

このような時間の切り売りや複雑化
によってビジネスうまくいかなくなる
起業家さんが多いのが現状です。

実はひと握りの月商7桁を超える
起業家が重要視しているのは
ノウハウでも新しい集客手法
でもありません。

 

あなたが今もし時間の切り売りになり
売上が思ったように上らないのであれば

 

「あなたといえば○○○」

 

というフォーカスが
できていない可能性が高いんです。

正しくサービスをフォーカスし
「あなたといえば○○○」という
オンリーワンのポジション
できていない場合

ずーーーっとライバルと比べられ
価格競争に悩まされます。

 

価格競争になるということは
単価を上げることはできず、
月商で100万円を超えることは
限りなく不可能となるでしょう。

逆を言えば「あなたといえば○○○」
と正しくフォーカスすることができれば!
ライバルから比べられることなく

高単価でも
『ぜひあなたから買いたいです!』と、

お願いされる集客も可能となります。

 

当然ここに価格競争は起きません。

20万以上の高単価商品も
構築しやすくなります。

 

つまり、これを提供しているのは
あなたしかいない!という状態を作り

 

「喜ばれお願いされる高単価商品」

を提供することが
価格競争から抜け出して

いち早く成果を得られる
一番の近道となるんです。

 

「でも私にしかできない
オリジナル高単価商品なんて
作るのが難しそう・・・」

 

そう思われたかもしれません。

それでは





いかがでしたでしょうか?

小顔サロン、英会話
ダイエットサロンなど

元々はあなたも耳にしたことがある
サービスでしたよね。

この方達も特別なことを
したわけではなく、やったのは
4つのステップ

そして実践することで
大きな成果へと結びつきました。

 

同じように時間の切り売りや
価格競争から抜け出して

人に笑顔を届ける
あなたのオリジナル商品を販売して
月商7桁を目指してみたい!

そう感じられたのであれば
電子書籍をそっと
のぞいてみてくださいね(^^)


飯村さんが成果を出せた理由は
大きく3つあります。

1.4ステップを素直に実践した

2.目標達成をゴールから逆算した

3.自分が自分のサービスの一番のファン

これが飯村さんの成長要因だと僕は考えています。

それでは、飯村さんの成長要因を1つずつ、解説していきます!

 

1.4ステップを素直に実践した

 

飯村さんは、とにかく素直です。
成果を出すために必要なことが何か
今やるべきことは何なのか?

を毎日のように僕に相談してきましたし
(もちろん今現在も)

 

お客様に喜ばれながら
自分の成果を出すために
できることは何でもやってきました。

どんなに怖くても、時間がなくても
弱音を吐かずやり抜いているのです。

 

それはすべて、子育てで悩める
1人でも多くのお客様に
自分の商品を届けたい!
と考えてのことです。

 

2.目標達成をゴールから逆算した

 

飯村さんにとって僕のプロデュース
を受け高額商品を創るということは
清水の舞台から飛び降りるくらいに
勇気のいるチャレンジでした。

 

高額商品を作っても
それが軌道に乗るまでは、これまで通り
教室運営も続けなければ生活できませんから
時間がたくさんあるわけではありません。

 

そんな少ない時間をやりくりして
新しいことに挑戦するのですから
最短で成果を掴み取ると決意し

 

「家事や子育てをしながら
月商7桁創れるキラキラ起業をする!」

 

そう決めて行動してくれたのです。

 

3.自分が自分のサービスの一番のファン

 

これが飯村さんの最強ポイントです

 

飯村さんのサービスは
ご自身が家事と子育てしながらの悩み

「自宅で起業して高収入を得たい」
を自身で解決してきた方法に基づいたものです。

 

また、他のリトミック教室とは異なり
受講したママ達自身が自宅でできる喜び
を実感することができ

その体験談が口コミで広まっています。

飯村さん自身がこのサービスを
ご自身のお子さんにもやられていますし
さらに今では、このメソッドを

「広める側になりたい!」

と言ってくれる
仲間(パートナー)も続々と増えている状況です。

 

低価格市場という市場で
月商7桁を達成しパートナーを
募ることができるのは

飯村さんの中に誰よりも

「多くのママ達に自分と同じように
キラキラと輝いてほしい!」

「大切な子供達にも
すくすくと成長してほしい!」

 

そんな強い想いがあるからです。

 

そして、それを多くの方に
お伝えするためなら
どんな努力も楽しみに変わる

飯村さんにとって

「リトミック教室のメニューを
本当にやりたい1つにフォーカスする」

「高額商品を構築する」

ということはそういうことだったのです。

 

商品は、構築したから売れる
というものではなく

お客様に伝えたいという

「愛」があるから伝わりますし

買っていただけるモノ

飯村さんはそんなビジネスの本質を
「在り方」を通して、教えてくれる。

 

そんな稀有な存在として、
1年経った2019年現在も
成長し続けてくれています。


最後に、このフォーカスメソッドを
プロデュースしている
私、山崎昌弘からあなたへ
メッセージがあります。

私も以前は失敗ばかりを
重ねて人生に失望していた
時期がありました。

私がどのようにして
フォーカスメソッドを
立ち上げたのか

その経緯と成り立ちを
お話ししたいと思います。

 

埼玉県の鳩山町という
ホタルが出るようなド田舎に生まれ
高校生まで「超」がつくほどの
極度の人見知り

社会人になって
人見知りの不安が
いつしかピークに達し

ある時から自分が最も苦手な
「人とコミュニケーションをとる」
仕事をするという選択。

 

新卒の入社先もあえて
1日100件飛び込み営業する
パソナという人材派遣会社に
入社しましたが

 

1年しても1件も契約は取れない
ダメ社員。。。

 

そこで5000人の大手起業から
社員10名のベンチャー企業へ転職!

24歳当時の僕です ↑ ↑ ↑
会社に泊まっているのを同僚に激写されました(^^;)

 

この転職を機に僕の人生はガラガラと急展開!
がむしゃらにやっていたら
目標達成できるようになっていき、

3年後には営業成績トップを取ったり
1人で年商3億円売り上げる営業マンに成長!

 

しかし、どういうわけかその会社が民事再生に。。。

会社に安定はない!
ということを痛切に体感し

以前から自己啓発セミナーに通い
起業することに憧れていたこともあって
一念発起で起業!

 

自己投資も300万近く使い
コンサルティング業をしてみても
全く成果が出ない苦しい苦しい日々・・

 

そこで気が付いたことは
個人がビジネスをする上で
もっとも重要なことは、

「売上をつくること」

ではなく

「売上をつくり続ける事」

だったということでした。

 

そんな中、約1年近く苦しんで
苦しんでどうしようもなかった時
今の師である相葉光輝さんと出会い
フォーカスメソッドと出会う事で

あれもこれもと手を出してしまう
集客手法がどんなに恐ろしいことを
してしまっているのかを痛感。

 

起業1年目に誰よりも
フォーカスができていなかったのは

僕自身でした。

そして、誰よりも
フォーカスメソッドを
必要としていたのは僕自身なんです。

起業家としてのシゴトを
フォーカスすることで
僕の起業家人生は180度変わったんです

僕自身が月商7桁
いただけるようになったのは
もちろん、

同じように
門下生たちのビジネスを
フォーカスすることで

月商100万、200万と
突破してくれる方が
続出するようになりました。

 

これも一重に僕が師から受け継ぎ

学び実践してきた
「正しいフォーカスの仕方」を
お伝えしているからこそ
だと想っています。

 

こういった経緯があるからこそ
今度は僕が、昔の僕のように
「忙しく頑張っても成果が伴わない」
という方の下支えになりたいと切に想いますし、

頑張っているあなたに
同じ辛さを味わってほしくない!

 

そんな想いで

お願いされる高単価商品の作り方
フォーカスメソッド4ステップ
を公開させて頂きました。

 

あなたのビジネスや人生を加速させる
お役に立てたらうれしく思います。

フォーカスメソッド主宰 山崎昌弘