【サロン事例】オリジナルの高額商品を構築して成功したリアルストーリー


 

オリジナルの高額商品を
構築して成功した事例。

スクリーンショット 2018-04-12 21.28.29

サロンオーナーのあなたへ

サロンを経営している!
自分でサロンを経営したい!

でも、
「1人オーナーのサロンって
自分が休むと売り上げが
減ってしまうのでは?」

と、そんな風には
想ってらっしゃいませんか?

こんにちは!
フォーカスメソッドナビゲーター
山崎昌弘です。

今日は夕方から
門下生の小顔マジシャン
吉村沙織さんと

ビールを片手に(笑)
次のステージとして、

「世の中にない
小顔会員制ビジネス構想」

についての実現プランについて
ディスカッションをしていました。

世界中に小顔になりたくない
女性なんて存在しませんので、

可能性にフタをすることなく
思いっきり小顔マジシャンのサービスを
広げていくためのネクストステージについて

吉村さんの新たなるチャレンジについて
思う存分ディスカッションできた
プロデューサー冥利に尽きる幸せな時間でした(^^)
30725810_2003624719913719_6715502098273796096_n.jpg

ですが、

今では当たり前に
月商7桁を超え、
小顔マジシャンの伝承者育成もし
活躍をしている吉村さんも、

「1人サロン経営で
自分が休むと売り上げが
減ってしまう・・!!

かつてはそんな風に悩んでいた
1人サロンオーナーでした。

 

特に、1年半前に初めて僕の所に
ご相談に来た時の吉村さんは、

「1人でも多くの方を喜ばせたい!」
という想いはあるものの

「毎日の集客がストレス・・・!
「月の売り上げを上げるには休めない
「旅行に行くなんてもってのほか」

というお悩みを抱えていました。

そこから、
僕と出会ってたった1ヶ月で、
オリジナルの商品を構築して
月商150万
達成することができました。

そして今では、
自分が旅行に行って休んでいる間も
売り上げが上がり、

月商7桁をキープできる状態に
到達しています。

どのようにして、
時間を切り売りしていた
サロン経営から抜け出すことができたのか?

そして、
どうやってオリジナルの高額商品を
構築して独自の市場を創り出すことが
できたのか?

激戦区のサロン経営で
成果を上げることができたのか?

その秘訣をメルマガ読者の皆さんに
置き換えていただけるよう

今日からのメルマガにて、
これまで以上に
詳細を順を追って
お伝えしていこうと想います。

まず吉村さんと新企画を始めるにあたって
1番最初に行ったことは・・・?

明日に続きます。
お楽しみに(^_−)−☆