【注意!】ダンドリとはスケジュールのことではありません!


 

こんばんは!山崎です。

さて、
ここ数日のメルマガで

この春に大きな成果を出すためには
ダンドリが大事!

と発信して参りました。

そこでみなさんに
気をつけて欲しいのが

ダンドリは単に
スケジュール
のことではない!

ということデス!!!

僕が起業家をプロデュースする際に
ダンドリを考える軸は、
2つです。

(1)他では買えない商品・サービスを
   創ること

(2)理想のお客様の目の前に届くよう
   広めること

まず、(1)についてですが、

世の中には
「もの」「サービス」が
溢れかえっていますので、

お客様が、
見たことも聞いたことも
ないようなワクワクする商品
を創ることが重要です。

例えば、
門下生の小顔マジシャンの
吉村沙織さんは
スクリーンショット 2018-03-26 21.41.11.png

一切社員を雇わずに1人サロンで
広告費もかけずに

毎月150万〜200万
売上を創っています。

どうしてこんなことが
可能かというと、

都内に他に1,000店舗近くある
ライバルである小顔サロンを
徹底的にリサーチし、

小顔サロンに通うお客様の
不満
不平
不便
怒り

を洗い出していった結果、

「2週間に1回通い続けないと
小顔がキープできない」
という問題を発見できました。

普通の小顔サロンは
「リピートさせたい」と思っていますので
むしろこの問題を好都合と思い

そもそも問題ともとらえず、
リピートさせ続けているワケですが

実は、
お客様によっては
この事実に不満を感じている方が
多くいらっしゃるのです。

その問題にアプローチする
サービスとして創り上げたのが

「通わずに生涯小顔をキープできる
 あなたの手を美顔器にしちゃう
 小顔マジシャン養成講座」

になります。

単価は27万円ですが、
提案をすると

ほぼ2人に1人が
買ってくださるほどの
人気商品となりました。

このように、
ダンドリを創るときに
ただスケジュールを立てるのではなく

まずはどのように
ライバルがやっていない
他では買えない商品を創るのか?

を考えるのが大事です。

ぜひ参考にしていただけたら
嬉しいです(^_−)−☆

(もっと詳しく吉村さんの成功ストーリーを知りたい方はこちら>>> %%%_LINK_10455_%%%

今日は長くなってしまったので

(2)理想のお客様の目の前に届くよう
   広めること

は明日お伝えしますね!

ではまた。