質問回答:「ビジネス2本立て」でいくのはどう思いますか?

Pocket

フォーカスメソッドナビゲーター
山崎昌弘です。

<お知らせ>ーーーーーー
月商100万を突破するための
独自の市場を創り出す
フォーカスメソッド
セットアップポジション
個別相談会

無料枠はあと1名様のみ
受付となりますので
埋まり次第通常料金での対応に
切り替えさせて頂きますね!

山崎の調整可能な最新日程はコチラ
http://focusmethod.net/?p=194?blog
ーーーーーーーーーーーーー

 

マンツーマンでご相談に乗れる
時間はありませんが、

メルマガ場では
ご相談に対する回答を
シェアし続けて行きますので
ご安心くださいね!(^^)

ご相談
『●●セラピーも、
●●レイキのお仕事も
大好きなので、

並行してビジネス2本立てで
いこうと思いますが、

山崎さんだったら
どう考えますか?』

こんなご相談を
個別相談会でお受けしました。

資格制度や
インストラクター制度が
無数に存在している

セラピストさんをはじめ、
コーチ業
ヨガ講師
料理教室
コンサルティングなど

個人起業家の方が
一度は抱えたことのある
お悩みではないでしょうか?

僕は、
師から教わった
フォーカスメソッドのセオリーに基づき

まだ、
1つのビジネスで
月商100万超えていない
起業家さんからのご相談だったとしたら

2つの理由から
2つ以上のビジネスを並行して
進めることはせず
1つに絞って進めること

をオススメしています。

理由1

1つのことですら
うまくビジネスを進めることのできない
起業家さんが、

2つも3つも同時並行で
うまくビジネス(経営)を
できるんだろうか?

・・・と心配してしまうからです(^^;

理由2

大企業による
副業解禁の波によって、

起業家として活動することが
超競争過多な時代に突入してしまった
2017年において

「野球部で甲子園もめざしながら
 サッカーで国立競技場もめざしたい!

空き時間でラグビーもやりながら
花園をめざすのも捨てきれないよね」

と、欲張っている
高校生をみているのと
同じ気持ちになってしまうワケで(笑)

あなただったら
そんな人を見て、

「ちょっと冷静に考えてみようよ」
って伝えたくなりませんか?

僕たち個人起業家は

大量の営業マンを雇っている
大企業ではありませんので、

自分が使える時間は
本当に
本当に
限られています。

だからこそ
あれこれと複数の事業を
自分のキャパシティ以上に
抱えてしまうと、

「個別セッションが月に数件は
入るんだけど、
月商は良くて50万止まり、

あれこれ忙しい割には
どうも突き抜けないんだよね〜」

となってしまうワケです(^^;

だからこそ、僕の門下生には、

複数の事業をもったり
「伝承者制度」を発動することは

自身が1つのジャンルで
月商100万を安定させられた
その先のステージとして
用意しています(^^)

『まずはフォーカスされた
1つの商品・サービスで
月商100万を安定させよう!』

ぜひ参考にしていただけたら
嬉しいです(^_−)−☆

ではまた。

<お知らせ>ーーーーーー
月商100万を突破するための
独自の市場を創り出す
フォーカスメソッド
セットアップポジション
個別相談会

無料枠はあと1名様のみ
受付となりますので
埋まり次第通常料金での対応に
切り替えさせて頂きますね!

山崎の調整可能な最新日程はコチラ
http://focusmethod.net/?p=194?blog
ーーーーーーーーーーーーー